Team Site
三菱地所JCLプロロードレースツアー

観戦ガイド ロードレースを楽しもう!

選手の脚質タイプを知ると、
レースがもっと楽しくなる!

サッカーや野球でも選手の特徴によってポジションが違うように、ロードレーサーも選手の得意分野によって『脚質』が異なります。
脚質とは選手それぞれの得意な走り方のことをいい、主に5つのタイプに分類されます。

スプリンター - SPRINTER -

ゴール前のスプリントを得意とする、一瞬の爆発力を持った選手。
ゴール直前で一気に加速して抜け出し、最終的には時速70km以上でゴールを狙う。
陸上短距離選手と同様、筋肉質で大柄な選手が多いが、反面、ヒルクライムでは体重が足かせとなり活躍は難しい。

クライマー - CLIMBER -

長く急な坂道を上るヒルクライムが得意な選手。
山登りは重力に逆らうため、小柄で痩せていて持久力に優れる選手が多く強い傾向。
ステージレースでの山岳賞を狙うことが多いが、圧倒的な登坂力でタイムを稼ぎ、総合優勝を狙う選手も存在する。

ルーラー - RULER -

持久力が高く、主に平坦での長時間の高速巡航が得意な選手。
持ち前の持久力を武器に、チームの戦局を有利にするために先頭集団をペースコントロールしつつ、スプリンターやエースの風よけともなって、ゴール前のスプリント勝負に向けてチームを強力にアシストする。

パンチャー - PUNCHER -

ヒルクライムも戦えるスプリンターのようなイメージで、一瞬のパンチ力を武器とする選手。
スプリンターほどの爆発力はないが、自ら動く機動力も兼ね備えているため、小さなアップダウンや短い激坂など、勝負どころのあるコースでは強烈なアタックをかけて優勝を狙うほか、アシストとしても活躍。

オールラウンダー - ALL ROUNDER -

特化した選手にこそ及ばないが、ヒルクライムでもスプリントでも力を発揮する、チームのエースともなる万能型選手。
いずれも高いレベルにあるため、ステージレースの総合優勝を狙うことができる。
脚質としては、スプリントより大きなタイム差を稼げるヒルクライムでの力が重要とされる。

JAPAN CYCLE LEAGUE TITLE PARTNER

  • 三菱地所

JAPAN CYCLE LEAGUE PARTNERS

  • シュアラスター株式会社
  • 株式会社Champion System Japan
  • 株式会社キナン
  • 井上ゴム工業株式会社
  • 株式会社フィリップス・ジャパン
  • ヨネックス株式会社
  • 三菱自動車工業株式会社
  • 株式会社JTB
  • トッパンフォームズ株式会社